アーカイブ

‘NFL’ カテゴリーのアーカイブ

Super Bowl XLV Greenbay Packers beats Pittsburgh Steelers.

2011 年 2 月 8 日 コメントはありません

2011/2/7

毎年恒例のSuper Bowl休暇(もちろんそんなもんは存在しませんが)を取得し自宅で観戦です。

試合内容の詳細はこちらをどうぞ。

今年も残り 2 min warning まで勝敗の行方が分からない展開にあたふたしたりオロオロしたりと見ている方には結構忙しかったゲーム内容となりました。近年のSuperbowlは接戦が多く楽しめますね。

結果はご存知のようにGBに勝利の女神様が降臨した格好となりました。レギュラーシーズン終盤からの勢いをそのままSuperbowlまで持続して頂点を掴みました。

Stat 的には攻撃時間、獲得ヤード、Rushing yardsなどPassing yards以外はすべてPITが上回る成績を残したにもかかわらず負けたのはひとえに3つのTurnoverにほかなりません。大舞台で一番してはいけないことをやってしまったSteelersが自滅した格好となってしまいましたね。

Greenbayも結構投げミスや撮り損ねがあったのですが、やはり最初のインターセプトタッチダウンが効いたかな。一気に14点差で前半の流れを持って行かれました。2つ目のパスインターセプションもタッチダウンにつながり前半で21-3はもう勝負あった感あり、このまま一方的な試合になるかなと思ったところ、後半は見事にAdjustして流れを流れを引き戻してさすがPittsburghの底力をを見せてくれ、6点差を試合終了間際にTDで逆転して7度目のSuperbowl チャンピオンとなるシナリオは誰もが2年前のArizona CardinalsとのSuperbowlを思い浮かべたことだと思います。自分もまた奇跡を見られるかなと思ったのですが二匹目のどじょうはいませんでした。

試合自体はSteelersを応援していましたが、自分は戦前1TD差でGreenbayの勝利と予想。6点差。Point after touchdownを入れなければ本当に1TDなのでまあまあ行けているかなと自画自賛。

最後につぶやきを。

  • クリスティーナ・アギレラが国歌の歌詞を間違えたらしいが、全然わからなかった。当たり前か。
  • Matthewsに比べPolamaluは殆ど目立たなかったな。
  • 相変わらずDeion Sandersは態度悪いな。でも大好きなプレーヤーだった。
  • このままではWardは引退できないだろうな。
  • Steelersの最後のプレイの前はタイムアウト取るべきだったよな。
  • ハーフタイムショーは楽しめなかった。ガタイのよいお姉さんの筋肉だけ目立った。
  • タイトエンドのHeapは全く仕事をさせてもらえなかったな。
  • 前半終了間際のTDシリーズは9割5分はWardのおかげ。
  • Greenbay Packersのコーチ陣は本当に相手を分析して準備しているのがよくわかる。
  • 正直オードリーが羨ましい

これで2010-2011シーズンが終わりました。
個人的なトピックとしてはMichael Vickの本格的復活が全てでした。終盤は失速してしまいポストシーズンは残念な格好になってしまいましたが、来シーズンに期待しましょう。

さあ、これからは自転車レースシーズンの始まりです。 GP Costa degli Etruschiでは幸先良くLiquigasのVivianiが優勝。詳しい状況は分かってはいませんがSaganも4位に入ったことから期待大です。

カテゴリー: NFL タグ:

NFL Play offs Wild Card #2

2011 年 1 月 13 日 コメントはありません

■ AFC
Kansas City Cheifs (KC) vs Baltimore Ravens (BAL)

この様な事をしては勝てませんという典型的な試合。実は今シーズンKCの試合を見るのは初めてにしてガッカリ。

せっかく3:00に起きて見たが、ゆっくり録画でもよかったような特に盛り上がりの無い試合に後半早々に気持ちは早くもPHI VS GB戦へ。

■ NFC
Philadelphia Eagles (PHI) vs Greenbay Packers(GB)

やって来ました。ついに我らがVick の登場に眠気も飛び、軽い興奮状態に。

焦点としてはOffense Line が相手のDefense を止め、仕事をさせないように出来るのか?クレイマシューズからVick を守るのにどの様な作戦を取るのか?

Vickの魅力を最大限に生かすべくどのようなPlaycallを考えているのか?

この試合、開始早々いきなりDecean Jackson が傷んだのがケチのつきはじめで、拙攻もいいところで、GBもFumbleをいくつかしてくれたにもかかわらず、最後まで主導権を握れず敗れてしまいました。

5点差と言えども結構、自分にはかなりの大差に感じました。Offense lineがVickを守れなかったのが、一番の敗因かな。パスがRogersの170YDに対して270YD獲得してもトータルなオフェンスの進め方としては差があるように思いました。

NFLの試合は始まる前に8割がた勝負がついているとの自分の持論通りGBが緻密に作戦を立て、それを粛々と遂行していった末の勝利で、この日のPHLは正直言ってまるでいいところが無かったように映りました。

GBがしっかり準備していたのが勝因ですね。

2年連続いい所でこけている責任はAndy Reed H/Cに及ぶと思われるのだが、どうなんだろう。H/C が変わったとしてもMichael Vick応援していきますよ。

カテゴリー: NFL タグ:

NFL Play offs Wild Card #1

2011 年 1 月 9 日 コメントはありません

ついにPlayoff シーズンに入りました。寝不足覚悟で見ますよ。今日はLive で2試合観戦。

■ AFC
Indianapolis Colts (IND) vs New York Jets (NYJ)

試合終了残り53秒の時点でVinatielliが50 ydsの逆転Filed Goalが決めた時、INDを応援していた人はホッと胸をなでおろしたに違いない。

『格下相手に手こずりはしたが、最後はさすが僕らのヒーローマニング君、最後にきっちりドライブを続け勝負を終わらせてくれたぜ。』と。

自分もやっと心拍数が落ち着き、これで決まったと思った。興味の的はVinatielliがインタビューでどの様な事を言うだろかということに移った。

ところが、勝負は下駄を履くまで分からないとはよく言ったもので、NYJは決して諦めていなかった。特にLex Ryanにとっては去年の屈辱を果たすべくペイトンを下すことが目標に1年間やってきたわけで、おいそれとは諦めるわけにはいかなかった。そんな彼の執念が実って最後の最後に大逆転劇に結びついた。

INDファンにとっては後は悪夢のような53秒であったに違いない。解説の松本さんはフィールドキック後のキックオフを普通に蹴ったことを疑問に思ったようですが、INDチームにもそこまでの危機感がなかったのだろうと想像されます。

Wild CardをくぐりぬけたNYJですが6シードである為、次の対戦相手はNew England Patriots。レギュラーシーズンにぼろ負けしている相手だけに勝つのは難しいでしょうね。

ちょろっと疑問に思ったことを。

  1. 何故、Lex RyanはVinatielliのフィールドキックの時に『嫌がらせタイムアウト』を取らなかったのだろう。
  2. 後半INDの最後のタイムアウトは本当に必要だったのだろうか?あれは逆にNYJに考える時間を与える格好の材料になったように思う。

■ NFC
Seattle Seahawks (SEA) vs New Orleans Saints (NO) 

SEAが勝った勝因としては負け越してPlayoffに出てきた割りには地区優勝だった為、ホームアドバンテージで地元で戦えたことに尽きると思います。「12人目の選手」ってやつかな。

New orleansで見ていたファンは歯がゆかったことでしょう。僕もギリギリして見ていました。

このPlay off 最大のUpsetな試合かもしれません。

次戦はPhiladelphia Eaglesが勝ち上がってくるのでVickにギャフンと言わせてもらいましょう。ってかなり偏った意見だな。

カテゴリー: NFL タグ:

NFL 2010 – 2011 シーズン開幕

2010 年 9 月 8 日 コメントはありません

暑い夏をじっと我慢して待った甲斐あって、ついにNFL が今週末に開幕します。

今年の見所はBrett Favre の現役続行とまさかのMcnabb 電撃のレッドスキンズへの移籍。
個人的には現役で一番好きなQB NFL の琴光喜ことMichael Vick がどこまで魅せてくれるかが楽しみ。

まずは12日深夜LIVE放映されるNew Emgland Patriots 戦で一人夜中に盛り上がりたいと思います。

カテゴリー: NFL タグ: